FXのスワップポイントで稼ぐ方法

FXはスワップポイントで稼げるというメリットがあります。

そのために取引をしたいと思う人もいるようですが、まずスワップポイントの仕組みを把握しておく必要があります。



たとえば、ユーロ/ドルを売る場合を考えて見ましょう。

ドルを売ってユーロを買うわけですが、多くの人はユーロを持っているわけではありません。

たいていは日本円を預けてFXの取引を行います。


売るべきユーロは、FXの取引会社から借りてきて、そしてそれを売ってドルを買います。
ユーロ/ドルのレートが下がればユーロを買い戻して、そしてそれを返済します。

トルコリラに有効な知識の紹介です。

このときには、買ったドルが相対的に高くなっていますから、最初に売ったドルとの差額が利益となります。
このようにして取引が行われることを考えれば、ドルに対する利子は手に入れられることはすぐに分かるはずです。


ドルを買っているのですから、外貨預金と同じように利子を受け取ることができます。

売ったユーロは借りているのですから、利子を支払わなければなりません。
支払ったユーロの利子と受け取ったドルの利子との差額がスワップポイントとなります。

現在のところユーロの金利はドルの金利に比べて低いですから、ユーロ/ドルを売ればスワップポイントを受け取ることができます。

エキサイトニュースに関するサポートサイトはここです。

このように、金利の低い通貨を売って金利の高い通貨を買うことによってスワップポイントを受け取ることができますが、逆をするとスワップポイントを支払わなければなりません。



Copyright (C) 2016 FXのスワップポイントで稼ぐ方法 All Rights Reserved.